セール速報(SALE)セール情報局

開店セール、閉店セールなどSALEに関するセール情報をお届けする「セール情報局」。 セール開催情報、セールに関するまとめ情報をお伝えしています。

    本・電子書籍

    楽天市場が運営する電子書籍サービス楽天koboでは、

    人気の作品を多数そろえている小学館の電子書籍が

    クーポンを利用して半額で購入できるキャンペーンを開催中です。

    小学館の人気作品7,000冊以上がクーポンで半額!

    main_image

    開催期間は
    2019年5月7日(火)9:59まで。

    対象作品7,000冊以上!ですので、ゴールデンウイークにたくさん読みたい方にもお勧めです。

    小学館の人気作品は「クーポン利用で半額」となっていますので、

    購入時には必ず、事前にクーポンを獲得してからの購入をしないと半額対象にはなりませんのでご注意ください。

    今回のキャンペーンで人気の書籍はこちら!



















    Amazonの電子書籍サービス

    Amazonkindleでは

    対象書籍が読み放題になる

    Kindle Unlimited というサービスがあります。

    月額980円で

    対象となるkindleの電子書籍が読み放題になるサービスです。




    対象の電子書籍

    ですので

    Amazon kindleで販売されている

    すべての電子書籍が読み放題になるわけではありません。

    ですので、

    ご自身が読みたいと思える書籍が

    対象の電子書籍に含まれていなければ

    あまり意味が無いサービスとも言えますが

    今回、

    Kindle Unlimited に人気のコミック

    弱虫ペダル(1~40巻)が追加されました。




    Kindle Unlimited を利用していれば

    40巻までの弱虫ペダルが読み放題になります。

    月額は980円。

    ですが、

    実際には

    初回30日間無料体験

    というのが

    初めて利用する方はもれなくついてきますので、

    30日間で

    すべてを読み切ってしまう!

    というのも一つの方法かもしれません。

    コミックもかなり充実してきましたが、

    Kindle Unlimitedの強みは雑誌でしょうか。

    多くの雑誌が対象になっていますので

    立ち読み感覚で

    手軽に雑誌を楽しめます。

    また、

    小説や

    ビジネス、経済系の書籍も充実していますので、

    まずはお試しで30日間無料体験をしてみて

    その上で、

    自分にあった書籍のラインアップが充実しているのか?

    確認してみるのも面白いかもしれません。







    Amazonで開催中の

    Amazonタイムセール祭りでは

    電子書籍kindleの対象マンガ・コミックが

    100円以下


    という

    マンガ好きには嬉しいセールを開催中です。

    MD_KC_15


    開催期間は

    タイムセール祭り開催期間と同じく

    2019年4月1日23:59まで。


    Kindleマンガセール 対象タイトル全て100円以下はこちら

     Kindleマンガセール 対象タイトル全て10円以下タイトルはこちら

    Amazonの電子書籍サービスkindleの

    書籍の中でも

    漫画、コミックスが快適に読める

    マンガモデル端末が

    Kindleシリーズ最大6,300円OFF(41%オフ)

    と、大変お買い得な価格設定になっています。


    参考価格:¥ 15,280 
    セール特価:¥ 8,980 通常配送無料 
    OFF:¥ 6,300 (41%)

    わたしも個人的に愛用しているkindle。

    Amazonの電子書籍が手軽で快適に読める端末です。

    マンガなら約700冊、
    書籍なら数千冊保存ができ、

    従来と比べて8倍の32GB大容量ストレージとなっています。

    マンガモデルならではの

    「快速ページターン」でマンガのページめくりが

    33%スピードアップしています。

    このモデルはいわゆる「白黒」。

    カラー表示されないタイプですが、

    わたしはその点に非常にメリットを感じています。

    一つは端末の軽さ。

    片手で持ってもストレスが無く、

    通勤電車の中での片手操作、

    寝転びなからの片手操作でも

    腕が痛いということがありません。

    そしてもう一つが快適性。

    白黒だと物足りない?

    と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

    文字だけの読書であれば

    白黒表示の方が見やすいですし、

    マンガであっても

    白黒の表示であることで

    長時間読んでいても疲れにくい。

    というのが、私の個人的な感想です。


    たくさんの書籍が入って、

    快適に読めて、

    しかも、安くなっている。

    本が好き、漫画が好き。

    そんな方におススメです。



    また、

    kindleの書籍を売っている

    kindle書籍ストアでは定期的にセールも開催されています。

    私の場合は、

    基本的にはkindleストアで開催されるセールを狙って

    欲しかった本をまとめ買いするようにしています。

    まずは専用端末を安く買って、

    快適な秋の読書ライフを楽しんでみてはどうでしょうか?

    Amazonの電子書籍サービス

    Amazonキンドルでは

    【50%ポイント還元】講談社キャンペーン

    開催中です。

    対象タイトルは1万点以上!!

    開催期間は

    2018年6月28日(木) 23時59分(日本時間)まで。

    注目のタイトルが

    ポイント還元で実質的に半額で購入できます。

    まずは話題の小説からご紹介します。

    終わった人 (講談社文庫) Kindle版




    現在公開中の映画でも話題の「終わった人」(映画公式サイト)

    原作本です。




    空飛ぶタイヤ 上下合本版 Kindle版



    こちらも映画化が話題になっています。

    映画『空飛ぶタイヤ』公式サイト




    瑕疵借り (講談社文庫) Kindle版




    松岡圭祐氏の新作です。

    他にも松岡圭祐作品は多数

    半額ポイント還元の対象となっています。




    このページのトップヘ